YAGアニメラボ非公認Blog

前まで、「有楽町アニメタウン非公認Blog」と名乗っていました。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



只今、FC2ブログランキングに参加しています。
1週間振りにここに来たアナタ!
是非、投票してもらえないでしょうか?
いや、もちろん「昨日も来た」という方や、「初めて来た」という方も…
よろしくお願いします!

↑批判、文句、その他色々ありましたらどうぞ!
(あ、別に激励でも全然OKです。)
今回のテーマは
「バルタン星人」
バルタン星は核兵器の開発によって滅ぼされた。残った20億6000千万人は1つの円盤に乗って、地球にやってきた。そして、交渉用に1人のバルタン星人を送り込んだが、ウルトラマンに倒され、残りの約20億人が乗っている円盤をスペシウム光線で…じゅどーん!

バルタン星人もこうすれば地球で暮らせる!

第1テーマ「バルタン星人とキリンには共通点がある!」
厚さ20センチの鉄板が切れる。バルタン星人の身長は50メートル。このハサミは進化の途中で環境によって変わっていったと考えられる。つまり、バルタン星人の星では、20センチほどの太さの角がある動物がいたと考えられる。(ちなみに実際の人間の身長に縮めると厚さ8ミリメートルの鉄板を切れる。)

もしも、ウルトラマンに退治されなかったら、
第2テーマ「バルタン星人のハサミは生活で不便になる!」
ありとあらゆる物が切れてしまう。
救う手立ては「全ての機械を足で使う機械にする。」

第3テーマ「バルタン星人には新しいハサミが必要だ!」
しかし、その機械を作るためには、鉄板がアイロン型の切りあとになってしまうので、ハサミの形を変えなければならない。しかし、そのハサミを作ろうとすると、そのハサミの材料を切ってしまう。

よって
結論「バルタン星人が地球で生活するには人間が必要!」



只今、FC2ブログランキングに参加しています。
1週間振りにここに来たアナタ!
是非、投票してもらえないでしょうか?
いや、もちろん「昨日も来た」という方や、「初めて来た」という方も…
よろしくお願いします!

↑批判、文句、その他色々ありましたらどうぞ!
(あ、別に激励でも全然OKです。)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://animetown.blog29.fc2.com/tb.php/12-31d3f8bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。